節分・雪祭り!

本来は9:30頃集合でクラブ走行会を行う予定だった。
どうやら、30人くらいの参加予定だったのでとても残念です。
今年初のショップイベントだったのでなおさら残念です。
昨日の夕方、あらゆる天気予報を調べ泣く泣くの中止宣言!
ここのところ予報を外す気象庁ではあるが今日の天気では仕方ない。
自転車どころか歩くのも危うい状況だし、ショップは開店休業だ。
気が重い。寒い。ショップ前の歩道は程よく積もっている。
長靴と手袋と帽子、スコップとデッキブラシ、そして気合!
これが雪の積もった朝に必要な準備である。

1

北向きの道路は雪が解けにくくて雪かきも大変なんです。
でもひとたびスコップを握ったら気合一発。
近所の人は結構見て見ぬふりの人も多く、結局五件分くらいの
雪かきを1人で行う始末。排水溝と排水溝の間を一通り雪かき
しないと解けた水が流れていかないので、五件分の仕事になる。
100歩譲ってそれはよしとしよう。(店長若いし!)
しかし、人が一生懸命雪かきしている横を、ここぞとばかりか解りませんが、
スタッドレスやチェーンを巻いたおバカな車が
「ビシャーッ」と水しぶき、雪しぶき、バカしぶきを上げて
お構い無しに通るではありませんか。
思いやりのない奴はいつか罰が当たるぞ!!
特にバスの運転手、西武バスだぞ!!
全員とは言わないがふざけるなーーーーーーーーー!!(マジギレです!)
最近西武バスの運転手の態度の悪さが気になっていたけれど
今度何かあったら、承知しませんから。
で、怒ったものの自分はびしょ濡れバスはさよなら。
寒さのあまり怒りの熱もすぐ冷めて先ずは着替える。
雪かきが終わるころ、娘と妻が雪対策万全の格好で現れる。
雪だるま作りの始まりです。

2

3

途中から近所のY君も仲間入り。寒さなんて何のその。

4

5

ついつい私も手を出してしまう。
「二段では娘より大きい雪だるまが作れないから三段にしよう」と妻。
東京の雪だるまは最後のほうは茶色くなってしまうので、最後にキレイな
雪をなじませて化粧する。なかなかの出来栄え??
最初は変な顔がすぐ出来た。「かわいくなーい」 不評だ!

6

でもって修正することに。形も整えて完成! でも何かかわいくならないのです。
雪だるまの表情をかわいくするのは結構難しいですねえ。
まあ、自転車の廃棄パーツじゃかわいくならないか? でもまずまずと自我自賛。
これぞ三段腹じゃなくて三段雪だるま!

7

その後、雪だるま君は少しずつバージョンアップしていく。
眉毛や帽子も増えて、電飾も増えて夜の安全見張り番に!
XTRのバナーを腰に巻き、宣伝もしてくれます。 何やってんだか?

8

9

明日の朝まで元気だといいのだが・・・。
それから、二月三日恒例の節分太巻きかぶりつき。
南南東の方角を見て一気に食べきるのがいいらしい。
でもそんなの出来ません。何とか食べきれるが一気には無理です。

10

娘は最後まで食べきってみせると言いながら頑張っていましたが
結局断念。「残した分は夕食分!」と妻。 マジかよ!?
おなかいっぱいの元気娘は休む間もなく豆まき大会!
パパお手製の青鬼君はいかがでしょうか? 金棒付きでなかなかいけてるジャン!
雪だるまの次は鬼のお面。仕事しろよっ!! 俺。

11

で、元気に「鬼はーそとっ!、福はーうちっ!」
年々やる人が少なくなっているようですが日本の伝統ある文化を
忘れないように来年も再来年もやりますよ! 古臭いオヤジです。

12

来年から節分・豆まき大会をクラブメンバーとやってもいいかも!
こんな感じで、一日が過ぎてしまいました。
ご来店客数・何とたったの8人。 寂しい・・・。
でも着てくださった方には感謝です。有難うございました。
明日は晴れるようなので自転車に乗れるかな?
開店休業みたいな一日でしたが賑やかな「節分・雪祭り」となりました。
おっと、まだ18:45。閉店までもう一仕事と行きますか。
実はこのあと、裏のおうちのS君のところに青鬼さん登場!
やるんです私が。青鬼! 本気で泣かしていいとご両親からの依頼。
ちょっとかわいそうだけど、ちょっと楽しみ!
まったく、最後までこんなんで今日はもうおしまいになりそうです。
ちょっと早めですが20:00閉店とさせていただきます。 
S君の反応は明日のお楽しみ!と言うことで。 では鬼に変身です。

コメントは受け付けていません。