10月の台風!

 20071026

ここ数日、肌寒さを感じつつも秋晴れの良い天気が続いていた。
自転車乗りには最高の季節だ! と思っていたら今日は一日中雨。
しかも台風の影響となればちょっとおかしな地球規模的環境問題とも思える。
そんな中、環境にやさしいと言われ注目度が上がってきている自転車。
そんな自転車をお勧めするショップの人間としてはなんとも息苦しい。
私も車やバイクに乗らないわけではない。
しかし人間が作り出した文明の利器は間違いなく私たちの地球を傷つけている。
だから車ストップデーがあってもいいし、緑を残す運動がもっともっと
あってもいいと思ったりもする。自転車で通勤するツーキニストが増え、
趣味で休みの日に自転車に乗る人が増え、ダイエット効果(有酸素運動)で
自転車に乗る人も増えている。自転車事故が増えているのも現実だ。
しかし、自転車が増えたから事故が増えたのではなく、
共存しなくてはならない車やバイクも同じように増え続け、歩行者も含め
交通ルール無法地帯のような環境の悪さに大きな原因があると私は考える。
本格的なスポーツバイク(自転車)に限らずママチャリでも同じことだが、
自分が自転車に乗っていると「車が危ないなあ」と思うことが沢山ある。
自分が車に乗っている時は「自転車が危ないなあ」と思うことがある。
お互い相手の立場になって考えれば、もっと事故は防げると思う。
ヨーロッパでは自転車専用レーンがあって当たり前。車が自転車や歩行者に
大して絶対的に譲る姿勢が当たり前。力関係がしっかり理解され
危険度の高い車やバイクが自転車や歩行者を護っている関係がはっきりしている。
どうやら日本はそこら当たりがひっくり返っている感じだ。
結果、車社会と言う言葉が当たり前になり自転車や歩行者が隅っこを通るのが
当たり前になり、やがて環境をも破壊しているのである。
今日は何か説教じみた、思想じみた意見になってしまったが
たまにはそんなことをじっくり考える日があってもいいのかもしれない。
そんな日にふさわしい、雨降りの一日でした。
忘れちゃいけない話題が二つ。
★一つ目は先日の日記に「明日はもっとビックリな話題」と言ったのですが
な~~~んと、あのY野さん(そうです、忘年会の帰りにサイクルボトルに紹興酒入れて電車に乗っていったあのカットビオヤジ?)が、とーーーーっても素敵な方とご結婚!!
心よりおめでとうございます!! 皆さんも今度会ったらいじくってあげてください!
写真を少々拝見したのですが、いやーとってもきれいな方でビックリ!!
本人にお会いできる日がとても楽しみです。末永くお幸せに!
★二つ目は6月の悪夢からもうすぐ5ヶ月になりますがK谷さんがそろそろロードデビュー
ANCHOR・ニューマシンをやっと走らせる日が! 本当は今日だったのに雨。残念。
一部の話によるとまだ危ないから神様が雨を降らしたとか?
乗らないうちからカスタムか?
と、ひやかされたりしていたけれどULTEGRA-SL(アイスグレー)は格好いいです。
早く晴れるといいですね!下り坂は飛ばし過ぎないように!

f:id:shizusai:20071026213948j:image

コメントは受け付けていません。