◆ 今こそ力を合わせて!!

◆被災された方々に何をしてあげられるのか毎日考えています。
しかしながら何もしてあげられないもどかしいさだけが残ります。
プロアスリートや芸能人の様にはいきませんが何か援助したいと考えます。
ガソリンスタンドに並ぶ長蛇の列。スーパーでは買いだめのレジ待ちの列。
「おひとり様一点に限らさていただきます。」と書かれた電池コーナーや
トイレットペーパー、ティッシュペーパーコーナーから両手にたっぷり
抱えてレジへ向かう人。早朝からスーパーの前で並び、開店と同時に
米や缶詰を買い込む人。まだまだ挙げたらきりがない現状。

ここは東京。直接的な被災地ではないのにこのありさま。
海外メディアからはこの究極の被害に対し冷静に道徳的に対応する
素晴らしい精神のお国柄、と好評化もあるらしいがそれは被災地で
大変な思いをしている方々の冷静な判断や強い心のことを言うのだろう
と私は思います。本当の助け合いを必要とする現場での姿なのでしょう。

今、自分(自分の家族)だけの食料の心配や自分の車のガソリンの心配は
いらない時です。どうか優先すべき所へ供給してあげたいものです。
エンジンをかけっぱなしでスタンド待ちをしているあなたは
そのアイドリング分がもったいないので自宅で待機してください。
20L制限の給油に並んで、入れてみたら10Lで満タンというあなたは
今はスタンドに来ないでください。 物資配送のために、被災地へ向かう
ボランティアやスタッフのために少しの我慢をしてください。
それが私たちにできる強力だと思います。

注目しずサイ・ホームページでも何かできることがあればと思い
「イケメン店長の日記」コーナーをしばらくの間
被災地へ向けて「皆様からのメッセージコーナー」と臨設させて戴きます。
応援メッセージや安否確認のメッセージ何でも構いません。
町のちゃりんこ屋のHPなので微力とは思いますがその微力が
何か役に立てばと思っています。
また、ここでできる提案があればどんどん提案してください。
方法はHPの「お問い合わせ」~メールに書き込んで送ってください。
極力タイムリーに更新していこうと思います。
※店長の判断でふさわしくないコメントはUPしません
今こそ力を合わせて一つになるときです。
被災地のみなさん、共に頑張りましょう! 

原発の影響で政府が取り決めた計画停電に対し電車の使用が安定せず
自転車通勤や通学をする方が増えています。
町のサイクルショップはどこも大忙しでしょう。自転車も売れているはずです。
しかし、ここ数日とても気になる出来事が多発しております。
ホームセンターやディスカウントスーパーなどの自転車を買った
ばかりの方が「今日買ってきたのにギヤが動かない」とか
「ブレーキワイヤーが外れているのですが」などという問い合わせが
非常に多いことに驚かされています。 正直、毎日来られます。
とりあえず、と言う考えでの購入もあるのでしょうがユーザーの皆様
気を付けてください。 整備不良による事故が多発すればもっと混乱を
招きます。 家にある古い自転車を直した方が賢明な場合もあります。
どうかあわてず、被災地で苦しんでいる方々のためにも環境の良い
我々は冷静な判断で安全に何をするべきか考えて行動したいものです。