麦草峠でハイポーズ!・第1話

「クラブしずおかサイクル」でも報告をしましたがツール・ド・八ヶ岳、楽しく行ってまいりました。 全員立派に走りました。成績もまずまず。がレースの話の前に・・・・・・・・ 我がクラブは「わきあいあい」がモットーな訳で、いつもの事ながらレース以外にも面白い出来事が多発しました。 レース前日の夜に出発するところから事件は起きました。  若手期待のK藤君、実はご家族の皆さんは応援のためメンバーより一足お先に現地入り。ホテルを予約して休日をエンジョイしつつ、翌日のK藤君の走りに声援を送る予定。…………..だった!!  しか~~~し、高校から帰ってきたK藤君どうやら家に帰ることが、いや入ることが出来ない。店に遊びに来てくれた同級生のH水君から状況を聞いて店長もビックリ。 家族は一足先に八ヶ岳に到着。K藤君はメンバーと共に夜出発のため準備をしに家に帰り、玄関の鍵を開けようと家の鍵を探す。「無いっ! 鍵が無いっ!」 事件です。  家族は全員八ヶ岳、 持っているはずの家の鍵は昨日履いていたジーパンのポケット。 つまり家の中。マンションの管理人さんはマスターキーは持っておらず、作戦はハシゴを借りてベランダへ。「開いてない!」 そりゃそうだ。家族で出かけているのに開いているわけが無い。 この事件は今後もずーっと忘れることは無いでしょう。 お父さん本当にお疲れ様でした。 おかげで息子様は素晴らしい走りをして、高記録を出すことが出来ましたから!

そうなんです。 K藤君のお父さんは息子の事件を解決するべく、今八ヶ岳に着いたばかりと言う状況の中、直ちに自宅へ逆戻り。手のひらに収まってしまう程の小さな金属の「鍵」と言う名の大きな忘れ物を届けに。  八ヶ岳に残されたお母さん、妹さん、おばあちゃんまでも大変な応援旅行になってしまいましたが、本当にお疲れ様でした。 きっと家族の思いやりの力がレースの結果につながったのではないかと思う次第です。 そう思いましょう!! じゃなきゃやってられないですもんねえ!二往復してくれたお父さんには今年の忘年会で特別賞を用意しますので必ず参加してください! お疲れ様でした!

今日はK藤君の話で終わっちゃうよ! まだ出発前の話なのに…..。

                kiul.jpg

写真はゴール後全員で 「麦草峠でハイポーズ!」 なんだけど、写真の話にたどり着くまでに色々ありすぎて何日かかるだろうか……..心配!

さあ、明日はどんな報告か、お楽しみに!            第1話・完

コメントは受け付けていません。