◎雨の東京エンデューロ◎

3月17日(土)荒川・彩湖で行われた
東京エンデューロ・リバーステージに行ってきました。

週間天気予報を気にしていた12日の月曜日
17日の雨予報を見て「大丈夫、ずれるから」

変わらずの天気予報に14日の水曜日
「曇り時々雨だし、春だし、結構温かいんじゃん」

大会前日16日の金曜日、予報は全国的に雨。
雨時々曇り。 「やばくねえ?」「やめる?」
「朝から降ってたらやめようよ」「風邪ひいちゃうよ」
「寒そうだし、無理しなくても…..(^^;)」

大会側の最終判断は当日朝4:00のホームページ。
眠い目をこすり、パソコンを立ち上げ確認。
予定通り決行! って言うか空には星まで出ている。
クラブメールを送信。 予定通り5:45ショップに集合!!
天気予報は予定通り雨。

参加メンバーが予定時刻に集まり始めた。
ほぼ全員がそろう頃、ポツリ、ポツリ….。
問1「どうしましょう、雨でも絶対行く人~?」 チラホラ。
問2「無理をしない方がいいと思う人~」 残り全員。
みたいな感じでしたが、とりあえず会場まで行くことに。
雨を心配して自走をやめ、車を手配したのは大正解。
埼玉に入ったころから本降り。「やむよきっと」
と言葉では言ったものの、みんなの心の中は「中止でしょう」
そして会場入り。「やばいよねえ」「寒いしねえ」
「怪我したらまずいよねえ」「とりあえず準備だけしておこうか」

アナウンスが聞こえてくる。
「スタート10分前! 第一ライダーの皆さんはスタート地点に…」
あら、あらららら? しずサイの全チームの第一ライダー気合十分??!!
並んじゃってるじゃあ~りませんか。
スタートの合図が雨空高く鳴り響く!! 「パッーン」

「行け~、トレーンに乗っかれ~」 「頑張れ~、喰らいつけ~」
って、みんな熱いじゃ~ん。 結局マジですよ。 最後まで。
雨の影響もあってパンクトラブルも多発しましたが、全員無事完走。
ずぶ濡れ。ドロンコまみれ。 ブルブル震えながらの4時間。
でもね、仲間がいると最後はみんな笑顔になっちゃうんですよね! 

次回は晴れることを祈って!! 
  

  

  

  

 で、表彰台金メダル!     

サポートメンバーにも助けられました。  お疲れ様でした!!