気分転換~腰痛!

ゴールデンウィークに行われた200kmツアーが無事に終わったものの、いつ頃その疲れが出てくるものか? と少々気にしながら一週間が過ぎた時点でそれほど影響はない。 ならば定休日にでも気分転換に軽く走ろうと思い5月15日、 年初に還暦の祝いでカミさんの親父にプレゼントした自転車の整備も兼ねて横浜に向かうことにした。 天気は抜群。 風もない。自転車には最高の条件の日だった。 多摩サイをいつものように川崎まで走ろうと考えたが1人だったので川沿いの一般道を車と一緒に走ってみた。 排気ガスで空気は良くないが適当に渋滞しているため」車の速度が40km/h位なので大きなトラックの後ろにつくと完全に無風状態。 こちらのメーターも40km/h位でグングン引っぱられる感じ。 快調・快調! でもストップランプが付くたびにちょっとドキッとする。 集団走行には向かないので止めよう。 丸子橋から綱島街道へ入る。 地図上ではこの道が横浜までの最短路。 しかし、進むにつれ妖しい感じ。 東急東横線沿いを走るような感じなのだが道が平らではない。 菊名の辺りまで来ると結構な坂の連続。 二度とこの道は使わないだろう。 急がば回れと言うことだ! 1人プチ・クライムコースになってしまい、1号線に出た頃には脚がパンパン。 たいした距離じゃないのに情けないがこれが現実、と思いながら横浜の父の事務所にたどり着いた。 やっぱり距離は短かった。15号線を通るとおおよそ50kmだが、綱島街道コースは45.5km。近けりゃ良いってもんじゃないかな? 当然帰りは15号線。帰りは調度50km。 やっぱり帰りのほうが楽だった。 いずれにしても今のままでは乗鞍どころではないでしょう。 少し頑張らないと! でも良い気分転換が出来て気持ちの良い定休日でした。 

      yokohama-2.jpg    yokohama-1.jpg

でもって、昨日のことです。  痛タタタッタッタアー!! 腰痛発生!!  動けないほど痛い。 アイシング・テーピング・ショッキングー! (エドか?)

まさかツアーの疲れが今頃出たのか? 情けなさ倍増店長でした。       

コメントをどうぞ