メカニックがいっぱい!

昨日の出来事。 現役高校生はどうやら中間試験が終わったらしく、午後からはしずサイ(ショップ)に集合。 H水君の自転車を組み上げるために優秀な?メカニックが顔を揃えた! 今までH水君が乗っていた自転車は仲間の2人と比べるとかなり、リスキーなマシンだった。 先日行われた200kmツアーの時に、私のロードバイクをレンタルすると言ったら、「自分のバイクで行きます」 と力強く応えた。 正直途中でトラブルがなければいいなあ。と思いながらうなずいた。 彼の自分のバイクを大切にすると言うその姿勢に少々心を打たれた。今時の高校生、と言ったら彼らに怒られるかもしれないが、使い捨て感覚や買いなおせば良いという考えの大人が多い中で、一つの物を最後まで大切に使う姿勢は素晴らしい。 私はツアーのスタート前に彼と約束をした。「このバイクで最後まで走ったら倉庫にあるフレームをあげるよ!」  フロントはアウター1枚、リアは7速だがフレームは重たい鉄フレーム。 ハンドルやシフト周りも???な感じのリスキーバイクでどこまで頑張れるか? そう思っていた。 彼は上り坂で「坂は嫌いだ!」 と叫んでいたらしいが最後まで見事に走りきった。 そして昨日、倉庫のフレームプレゼント。とは言ってもかなりレトロな中古フレーム。偉そうには言えないが本人は喜んでくれたからありがたい。 で、仲間3人とすったもんだしながら徐々に形になっていく光景を仕事をしながら眺めていた。メカに強い友人のK原君が中心となり横からチャチャを入れるK藤君を交えて午後3時過ぎから6時過ぎまでやっていたかな? 時折「店長、すいません…」の声に呼び出され工具を手にする。3人のやり取りを耳にしながらこちらも楽しませてもらった。 仲が良いのか悪いのか、とにかく賑やかに楽しそうに一台の自転車に夢中になっている姿を見てほほえましくも思えた。 H水君の自転車が完成し、皆良い笑顔!!  これで3人足並み揃えて走れるかな? 実はメインメカニックのK原君もホイールを新品に履き替え満足そうでした。 これからも仲良く、時にけなしあいながら? 楽しく走り続けて欲しいと願うばかりです。 それにしても2人がかりでバーテープを巻く姿はなかなか見たことがないですねえ! 思わず笑ってしまいましたが、やっぱり仲良しなんですね!!

 asdfg-2.jpg  asdfg-3.jpg  asdfg-6.jpg 

 asdfg-5.jpg  asdfg-10.jpg  asdfg-11.jpg

                                         asdfg-7.jpg

メカニックが頼りないので、わんこの「ミミちゃん」もお手伝いしました!

忘れてはいけない! 赤いイナズマ・K出さんにもお世話になりました!  K出さん、有難うございました。 今度は走りで勝負ですね!!

コメントをどうぞ