乗鞍の続き!

朝4:00に起床して空を見上げると星がキラキラ! 実は前日の天気があまりにも悪かったため、明日は中止かも? とか あんまり降っていたら危ないから止めよう! とか 来た以上は何が何でも走りたいよ! とか 色々と話が飛び交っていた。 そんな会話はすべて星空とともに消し去られ、走るしかない空気に包まれながらキャンプ場を背に歩き出した我がメンバー。

キャンプ場と車を止めてある駐車場までは普通に歩いて約15分。 これが結構辛い。 でも歩くことでちょっとしたアップになっていたりする。(ならないか?) 駐車場でクラブジャージに着替え徐々に気持ちも戦闘モードに! が、しかーし、ジャージをすべて着終わって準備万端になった頃、なにやら体内の固体らしき物が体の外へ出たがるではありませんか。 キャンプ場まではとても遠いし、駐車場の売店はまだ開いてないし、応えは一つ。 そう、野○○です! 朝露に濡れた茂みの中へペーパー片手にちょっとしたトレッキング~。 レース前にある意味違った緊張感を覚えつつ、森の木々たちに「大きくなれよ!」と語りかけながら あ~スッキリ! よし行けるぞ!!

って何の話ですかねえ? まあ、色々あるんですがレース当日の画像・後編をご覧ください!!

norikura9-21.jpg   norikura9-22.jpg   norikura9-23.jpg

norikura9-24.jpg   norikura9-25.jpg   norikura9-26.jpg

で、走っているときは当然写真は取れませんのでいきなりゴール後です。

norikura9-27.jpg   norikura9-28.jpg   norikura9-29.jpg

norikura9-30.jpg   norikura9-31.jpg   norikura9-32.jpg

norikura9-35.jpg   norikura9-36.jpg   norikura9-40.jpg

norikura9-38.jpg   norikura9-42.jpg   norikura9-45.jpg

norikura9-43.jpg   norikura9-44.jpg   norikura9-47.jpg

norikura9-46.jpg   norikura9-50.jpg   norikura9-51.jpg

全員無事に……..(あっ、長野で合流のT橋さんが下りのゴール間近で中国雑技団にも引け劣らないウルトラCを決めてしまったのですが、 この話はショップでね!) とにかく全員キャンプ場まで到着。撤収作業の時は真夏を思わせる暑さが復活! 最高の景色と天気に恵まれました。 その後、表彰会場へ向かい我がしずサイメンバーの1位・2位・3位の三名を本当の表彰式をバックにハイポーズ!

norikura9-56.jpg

中央S山君 1:22:34  右W辺君 1:29:04  左K出さん 1:33:52

来年はチャンピオンクラスを目指して頑張ってください!!

でも、やっぱり我々はキャンプも含めて楽しくやるのが一番! 来年も参加できるといいですね!!

norikura9-57.jpg   norikura9-59.jpg   norikura9-58.jpg

帰り道、高速の途中で長野・飯田の「ウルトラC T橋さん」 と涙のお別れ。 名残惜しいですが再開を願って友情の握手を交わす。  あの時のみどり湖サービスエリアのソフトクリームの味は  「友情の味」 ナンチャって!  (ただのバニラ味だよ!)

お疲れ様でした!!  あの景色を見に来年も乗鞍に行きたい人 このゆ~びと~まれっ!  えっ、C崎さん、H間君も行くんですか?

夏の終わりを告げる涼しげな夕風に吹かれ8月31日は幕を閉じました。

コメント / トラックバック 1 件

  1. jumbo より:

    黄色のジャージのひとは死人ではアリマセン…

コメントをどうぞ