またしても親子ロード誕生だ!

クラブ内に現役高校3年生が3名、走りは勿論だが日常の行動や会話にも若さ溢れる元気の良さが目立つ。 こちらもその元気を分けてもらうことがたびたびある。 自分ではまだまだ負けないとか思いながら、勝てるわけのない現実に少々凹んでしまうこともある。 はたして何歳頃から自分自身を親父扱いしてしまったのだろう? いったい何歳からおっさんなんだろう? イケメン店長(?)はいつまでも現役のつもりなんだけど…..。

と店長の話はさておき、高校生メンバーにも当然昔現役だった父上がいらっしゃる。 息子さんの元気な姿を見て「親父も頑張ってみるか!」と サイクルジャージを着て走っている現役再開パパもいる。 通称 Kパパ!(K原君の父上、今では先頭集団で走ってます)。  以前にこの日記でもご紹介したことがある。  親子で走る姿はとても微笑ましく、共通の趣味を楽しむ事が出来るのってすばらしいなあ と思う。  そんなK原親子に続けとばかり、K藤君の親子も今年になって一緒に走る機会が増えた。 しかしK藤パパは「私はのんびりツーリング派なのでクロスバイクで充分です。」と言っていた。 GIANT・ESCAPE R3で今年は200kmクラブランも完走し、9月には2008マウント富士エコサイクリングにも参加し、こちらも見事に完走。 初心者とは言えないほどの頑張りです。 いつかご子息と共にロードバイクに乗る日が来るのでは? と思っていたら、ついにやってきましたロードバイクデビューの日! 真っ赤なロードバイクがとてもお似合いです。 近い将来、K原・K藤 親子対決なんか見れちゃったりして…..(^^)     ここに、しずサイK&Kファミリー誕生の報告をさせていただきます。  これからも楽しく走りましょう!!

☆ 迷ってるお父様方、最初の一歩を踏み出してみませんか? ☆

matutake-6.jpg   matutake-7.jpg

あれあれ、K藤パパのESCAPEを今度はママが乗るんですか? もしかして家族道連れ計画ですか? (^^) ハハハ……..。

コメントをどうぞ